エアガンで猿を脅してみた|害獣対策研究会.com

害獣対策研究会.com

HOME >エアガンで猿を脅してみた

エアガンで猿を脅してみた

エアガンで猿を脅してみた

猿と言えば観光客の人気者、お騒がせ者といったイメージをお持ちになられると思います。毎年猿による被害は起きていますが、1つ気になるニュースがありました。
それは、エアガンで猿を撃退する駆除があるということでした。初めて耳にした時は嘘くさい気持ちでいっぱいでしたが、どうやら、最近では猿の駆除対策として取り入れられつつある状況とのことらしいです。
確かな情報源がないので、本当にエアガンで猿を撃退することができるのか実際に試してみました。

猿にエアガンは通用するのか?

現在使われているエアガンのタイプは、空気銃、電動ガンがメインになっているそうです。どの銃もサルに向けて発泡すると、恐怖に怯えて逃走することがわかっているそうです。
さらに、このエアガンを使った撃退法が、既に各県の自治体が行っているという驚愕の事実が明かされました。
実際にテレビでこの事に関するニュースを見たとき、高齢者の方たちが積極的に銃を構えて猿を狙い撃ちする様子がシュール過ぎて、言葉にできませんでした。
しかし、それが本当なら試してみる価値はあるなと思い、実際にエアガンを購入し、友人と一緒にサルがよく現れる所に行き、1発発泡しました。
すると発泡した音にびっくりしたのか、周りにいた猿が慌てて森の中に逃げ込んでいく姿が確認できました。
BB弾なので殺傷能力はないにしても、猛スピードで玉が飛んでくる恐さに駆られたのではと個人的に思いました。他の猿対策グッズと比べても段違いの効果だったので、試してみる価値はあると思います。

分かったこと

結論から言って、空気銃、電動ガンがメインになっているそうです。どの銃もサルに向けて発泡すると、恐怖に怯えて逃走することがわかっているそうです。猿退治にエアガンの使用は有効であることが分かりました。しかし、このエアガンの使用が銃刀法違反に触れるのかどうか疑わしい所だと思います。
単にエアガンだけの使用であれば、銃刀法違反にはなりません。ただし、改造したもの(モデルガン)や殺傷能力を付加したものは銃刀法違反の対象となります。
また、近隣の前で発泡すると住人に迷惑をかける事もあるので、もし猿退治にエアガンを使用することがある場合は、念のため自治体の方に連絡を取った方が、事を荒立てずに済むと思います。

バードスパイク

Copyright (c) 害獣対策研究会.com All Rights Reserved.